忍者のように魚の目を盗んで口元まで毛バリを運ぶ・・・

2022年1月17日

テンカラ 釣り用小物

t f B! P L



ヤマメ、イワナ釣行でよく使うハリスがこれ。ネットでテンカラやフライ用品を販売しているn-VISION(エヌビジョン)製。「耐久性、柔軟性、直進性などいずれも高い性能を持ち、価格以上の性能できっとご満足いただけます」というコピーに食指が動かされ、数年前から愛用している。

商品名は「隠密」。なにやら、妖しい雰囲気が漂うネーミングだが、販売先によると由来は、水中では忍者のように魚の目を盗んで口元まで毛バリを運び、流れの中でしなやかにドリフトするので魚に気付かせない。だから、隠密。

いいじゃないか。木化け、石化けしてポイントにそろそろと近づき、隠密に結んだ毛バリをそっと投げる。釣果は約束されたようなものである。

販売先はしなやかでターン性能が高く、2層の特殊コーティングが施されているから、スレや傷みに強いとも。が、正直に白状すると、その強度を体験できるほどのヤマメやイワナの大物を一匹も釣っていないから、現段階で優劣を評価できないのが残念。

今年はぜひとも、このハリスの強さを体感したいと思うが、果たしてどうだろうか。


n-VISION テンカラハリス 隠密 フロロカーボン 40m (1.0号)

【こちらの関連記事もどうぞ】

サブ?、メーンで使用できる竿です。コスパ良し!

QooQ